ブログネタ
今年に入って読んだ面白い本を3つ教えて! に参加中!
ギャディスの本であるが、これは簡易版ではない。

冷戦について軽くしっておきたいという人よりも、冷戦についてある程度知りたいという人におすすめだ。

とりわけ、戦略的側面は興味深かった。

冷戦史の概説や事件の解説もなされている。

冷戦研究をする際に1冊あげよと言われれば本書をあげるだろう。

価格は高いが、相応の価値がある。

内容は単に事実の羅列でなく鋭い分析がなされている点も素晴らしい。